イル ピンパンテ@祇園

祇園の石塀小路にあるイタリア料理『イル ピンパンテ』でランチを頂いてきました。
a0177453_11553122.jpg
このような路を通り抜けて小路に入ります。

このお店はたまたま付近を散歩していたときに(本当は半ば路に迷っていた)袋小路に入り込んでしまって雰囲気がとってもいい石畳の町だわぁ!
a0177453_11455075.jpg
というときに見つけたお店でした。外見からはイタリア料理のお店とは思えないほど日本です。
a0177453_11503955.jpg
いざ中へ。

内部はかなりモダンでしっとり落ち着いたリストランテの雰囲気です。

それでは、早速頂きます~。

♪Inizio 有機人参の温かいスープ
a0177453_11563458.jpg
やっぱり繊細に作っていらっしゃる・・・最後にしっかり濾しているのだろうな、、、など思いながら・・・

当たり前ですが、私の大雑把な人参スープとは違いますね・・・^^にんじんの甘さが引き立って美味しかったです。

♪Antipasto イベリコ豚肩腹肉のコンフィ 色々なピクルスと共に
a0177453_1214985.jpg
イベリコ豚とピクルスの相性が良いです。子カブのピクルスがとても美味しくて、これはいい!と思いました。家でトライしてみよう^^

♪Pasta 帆立貝柱と赤蕪を菊菜ソースを自家製タリオリーニで
a0177453_1158156.jpg
大好きなペースト。バジルもいいですが、旬の菊菜もぴったりです。ペースト好きなので菊菜でも作りますが、やはりこちらも丁寧に作っていらっしゃる。女性を意識してかガーリック控えめでした。個人的にはたっぷり入れるのが好み!周囲はかなり迷惑かもしれませんが(笑)プリップリのホタテの美味しいこと!肝も最高♪

♪Secondo piatto 美山産モモ肉コトレッタ 塩トマトのケッカソース 池西農園野菜を添えて
a0177453_11595156.jpg
モモ肉は鹿肉でした。引き締まったお肉はコトレッタにぴったりですね~。臭みも全然ありませんでした。トマトとバルサミコのソースもお肉とぴったりでした。

♪Dolce 紫芋のモンブラン 小柚子シャーベット添え
a0177453_1232361.jpg
紫芋のモンブランは見た目も美しく美味しかったのですが、ベースが固めのチーズケーキで、相性は・・・?でしたが、柚子のシャーベットは期待通り◎でした!

帰りがけに石畳にレトロな電灯を見つけました。
a0177453_1242926.jpg
町の景観を守り続けている場所があると、とても嬉しくなりますね。

建物が古くなれば修復し、内部は改装する。こういう考え方って英国の町並みや家に対する考え方や価値観に良く似ていますよね。持ち主の意識も高いのでしょう。

古いものが多いだけでなく、現代と繋げているというか、京都のそういうところがとても魅力的に感じます。
[PR]
by salasa9582 | 2012-01-27 12:17 | 外食
<< ブラシと櫛 京白味噌 >>