両親とぶらり

5月始めに両親を連れて京都、奈良周辺をうろちょろしてきました。

まず奈良では飛鳥時代に繁栄した宮殿や史跡、古い田園風景が残る明日香村へ行ってきました。

石舞台古墳に始まり、
a0177453_14333459.jpg
酒船石、
a0177453_14344683.jpg
亀石、などとにかく石だらけです。
しかも未だに用途不明のミステリアスなものを多いのだとか・・・

さて、稲渕棚田という有名な棚田があるので見たいということで行って見ました。オーナー制をとっており景色を保全していこうとしているようです。
a0177453_14354438.jpg
a0177453_14364958.jpg
a0177453_1438680.jpg
a0177453_14394869.jpg
a0177453_14405187.jpg
なんともいえない温かいぬくもりを感じる風景です。

その後、薬師寺へ。その間、私たちは休憩^^。

京都では、東寺、平等院鳳凰堂、
a0177453_1442663.jpg
a0177453_1443734.jpg
三十三間堂、高台寺、祇園を散策したり、錦市場へ行ったり、とにかく何度も行っている場所ですが、両親と行くとまた新発見があったりするものです。
そして意外とあっという間に時間が過ぎます。

そのほか、山縣有朋の別邸無麟庵へ。ここにある洋館内は日露戦争の開戦を決定した無麟庵会議を開いた場所でもあります。
a0177453_1444573.jpg
a0177453_14451876.jpg

庭園は近代日本庭園の先駆者である小川治兵衛作です。
a0177453_14464547.jpg

お隣には創業400年の瓢亭があります。
a0177453_1447544.jpg
a0177453_14485140.jpg
a0177453_14494175.jpg
いつかゆっくり味わいたい場所です。

その後、南禅寺の水路閣を見たあと、
a0177453_14511560.jpg
a0177453_14521587.jpg
a0177453_14531184.jpg
青蓮院門跡(粟田御所)へ。

こちらは、京都五箇室門跡(青蓮院門跡、妙法院門跡、三千院門跡、曼殊院門跡、毘沙門堂門跡)の一つに数えられ、古くより皇室と関わり深く格式の高い門跡寺院(住職が皇室或いは摂関家によって受け継がれてきたお寺のこと。)とされています。

ここは、かなりおススメの場所です!
隣に知恩院がありますが混雑をさけてのんびりと池泉回遊式庭園を散策したり、社殿内を見学することが来ます。仮御所の役割も果たした素晴らしい社殿や手入れの行き届いた整然として重厚感のお庭でたっぷりと寛げます。
a0177453_14573020.jpg


以前、JRのCM『そうだ、京都へ行こう』でも使われた華頂殿や、
a0177453_14542678.jpg
秀吉から寄贈されたとされる一文字手水鉢も興味深いです。
a0177453_1456691.jpg
一部、小堀遠州作の庭園もあります。うすい黄緑色の新緑がほんとうにとても綺麗です。
a0177453_14591789.jpg
a0177453_15102110.jpg
紅葉の季節はもちろん美しいですが、この季節も負ず劣ずの魅力にあふれていると思います。紅葉の名所はたちまち新緑の名所にはや代わりです。

両親は、嵐山の嵯峨野の歴史保存地区方面に行きたいと話していましたが時間がなくなり行けずじまいとなりました。ここは私もとてもおススメの場所です。

また次回ですね。
[PR]
by salasa9582 | 2012-05-21 15:12 | ぶらり
<< ハワイコナ エクストラ・ファンシー バラの季節 >>