浄瑠璃寺 in 木津川市

京都府最南端に近い(?)木津川市にある、浄瑠璃寺に行ってきました。

ここは、ものすごく静かで自然豊かな場所にあるので車で行くことにしました。

京都市内からは少し行きにくいのですが、ここは国宝ぞろいの穴場です。

野生的な小道を抜けて浄瑠璃寺の門をくぐります。
a0177453_16265647.jpg
このグルーピング、なんとなくイングリッシュガーデンを連想させるのは私だけでしょうか^^。
a0177453_1628694.jpg
門をくぐると、庭園に三重の塔(国宝・平安後期)が見えてきます。
a0177453_16291690.jpg
九体阿弥陀堂(国宝・平安後期)です。
a0177453_16302992.jpg
こちらには、九体阿弥陀如来像(国宝・平安後期)が並びます。
九体すべて異なる表情をしていて、安らかで上品な阿弥陀如来像です。癒されますね。

浄瑠璃寺庭園(特別名所及び史跡・平安後期)は浄土式庭園と呼ばれ、阿弥陀如来堂を東に向け、その前に苑池を置き、東に薬師仏まつったものということです。
なるほど、いつもの池泉回遊式庭園とは配置や趣が違うなぁと思っていました。

庭園にはもみじが多くあり、若葉と、これから来る紅葉の季節はかなり美しいと思います。

対岸から阿弥陀如来像を眺めた景色です。
a0177453_1631568.jpg
三重塔も近くで見ると、また異なった顔を見せてくれます。
a0177453_1633753.jpg
紅葉の時期に、お庭散策をかねてまた来ようと思うお寺でした♪
[PR]
by salasa9582 | 2012-09-20 16:37 | ぶらり
<< 重森三玲邸庭園 ショート トリップ >>