鍛金工房 WESTSIDE33

とっても気になっていたお店に行って来ました。

三十三間堂のほど近くにある、鍛金工房WESTSIDE33です。
a0177453_14241735.jpg
何のお店かといいますと・・・

職人さんが立ち上げられたお店で、中に入るとアルミ、銅の製品キッチン用品が並べられています。職人さんの技が光る魅力的なお店です^^。

店名にあります『鍛金』とは、一枚の地金を金槌で叩いて締めることによって美しいフォルムを創る技法のことを言うそうです。
流れるような曲面やシャープなライン、そして表面の独特の輝きもこのフォルムを作り出す工程から生まれるということです。

出汁まき卵をつくるための長方形型の銅のフライパンを求めにきました。

店員さん曰く、熱が均一に周りとっても美味しい出汁巻き卵が出来上がるとのこと♪
ほ~^^♪

こちらがそのフライパンです。
a0177453_14223914.jpg
職人さんの名前がほってあります。
a0177453_14232776.jpg
一つ一つ気持ちを込めて製作されたかと思うと嬉しいですね。

さて~、出し巻き卵を作ってみましたが、失敗しました><。

始めは油を多めにひいて中火で焼いて下さい、とアドバイス通りに作りましたが、途中からくっついてしまい、見た目には巻ききれていない『出汁巻き卵』になりました。

どんなに道具が良くても、それに値する『腕』がないとなんの意味もないですね。

よーし、練習あるのみです!!
[PR]
by salasa9582 | 2013-01-25 14:30 | ぶらり
<< 再会@大阪梅田 京都伏見と酒粕 >>