春の嵐の前に散歩

今週末は春の嵐になるという天気予報に従って、桜を愛でる散歩に出かけてきました♪

今日(4月5日)は本当に良いお天気でした。

まずは、蹴上インクラインへ。
a0177453_21504778.jpg
こちらは明治時代に琵琶湖疏水から引いた水を、落差のある水路間を結ぶために作られたインクライン(傾斜鉄道)です。
今は原型が保存され、線路沿いには見事な桜の名所となっています。

桜は圧巻で美しいですが、思ったよりも人が多い。
みんなと同じ行動しているかも><!

インクラインを登って行くと、少し高台になり景色が良いです。
a0177453_21531541.jpg
a0177453_2155442.jpg
その後、、、待望だった桜吹雪の瞬間を捉えました!
a0177453_21565995.jpg
ずっと撮りたかったの♪花びらがキラキラしています。そして花びらもキャッチ!

散歩は続きます。南禅寺の境内にて、石川五右衛門の台詞『絶景かな、絶景かな・・・』で有名な山門を背景に。
a0177453_21582683.jpg
境内を通り過ぎ、南禅寺別荘郡の清流亭前です。
a0177453_2201576.jpg
a0177453_2214028.jpg
中には入れませんが、外から見るだけでも枝垂桜の迫力が伝わってきます。なんて豪華なんでしょう!

平安神宮の手前にある公園には、こちらもなんと立派な枝垂桜。
a0177453_2231950.jpg
この迫力と花の可憐さのギャップがなんともいえませんね。

平安神宮内にある神苑(庭園)へ。西神苑では枝垂桜の庭園です。
a0177453_2245456.jpg
a0177453_2254820.jpg
東神苑では桜のピンクが大きな池の水面に写っています。
a0177453_2271475.jpg
帰り道には、岡崎疎水
a0177453_2293843.jpg
a0177453_22111035.jpg
から祇園白川に繋がる疎水をそぞろ歩き。
a0177453_22122814.jpg
あちらこちらにピンクや薄いピンクの桜。街がピンクに染まっていますね。

今日で見納めかな・・・少し寂しい気もしますね。

春の嵐はあまり吹き荒れませんように。
[PR]
by salasa9582 | 2013-04-05 22:20 | ぶらり
<< 新緑を愛でる ~神護寺と西明寺~ 春のお気に入りティーとミモザ >>