カテゴリ:食器とティー( 24 )

アフタヌーンティー@リッツカールトン大阪

今週の日曜日は主人とのんびりアフタヌーンティーをしてきました。

リッツカールトン大阪のエントランスには季節のお花が迎えてくれます。
a0177453_15431283.jpg
久しぶりのロビーラウンジです。
a0177453_15434759.jpg
英国調の落ち着いた空間がとってもリラックスできるティールームです♪
ラウンジは太陽がさんさんと照らすよりもこちらの方が好きだなぁ。

が・・・しかし、今日はちょっとしたオドロキというか、ある意味動揺してしまいました!
なぜかというと、ティーポットが運ばれてきた瞬間に、色合いに驚きました。

ウェッジウッドのインディアなのですが、本来はこんな色です。
a0177453_15444430.jpg
しかーし、サーブされたのは、こんな色。
a0177453_1546519.jpg
えーっ!!皆様ご存知の黄色地や柄の色合いが剥ぎ取られたような状態。
ん?新シリーズ?!いや、でも明らかに剥ぎ取られたような後がちらほら見えます。

周辺のお客さんも同じ状態のティーポットとカップ&ソーサーがサーブされています。。
どういうこと?この状態で使い続けていいの?!

主人は『食洗器のかけすぎだよ~』と冗談たっぷりに言っていましたが。。。

あまりに衝撃だったインディアの話はさておき、、、

桜がテーマの三段スタンドが運ばれてきました。
a0177453_15474046.jpg
以前は何度でも変更可能だったティーですが(違ったかな??!!)、今回はリフレッシュしかできないと言うことで、ミルクティーでも美味しく頂けるディンブラのシングルエステートを注文しました。主人は、アッサムのシングルエステート、ゴールデンテップス入りです。

サンドイッチ類は、フィンガーサイズのカナッペやキッシュでサンドイッチは一つ。
スコンはプレーンとレーズン、ペストリーは桜餅やマカルン、マドレーヌなど。
お味も良かったです♪

ホテルの方のサービスも好感が持てました。生演奏も聞きながらのティータイムはとっても楽しむことが出来ました♪
やはりホテルのラウンジでのアフタヌーンティーはリラックスできていいですね。

動けるうちに、今度はどこに行こうか~^^。
[PR]
by salasa9582 | 2014-03-18 15:56 | 食器とティー

アフタヌーンティー@ホーム

久しぶりにティーパーティーを開きました。

テーマは『春の花畑』と勝手に考えていましたが、当日は想像以上の積雪で、春とは程遠い景色でしたが雪の中、友人たちが来てくれました。
夕方には雨に変わっていたのでほっとしました。
a0177453_17223599.jpg
a0177453_17231481.jpg
~メニュー~
*サンドウィッチ*
・キューカンバー
・スモークトサーモンとディル
・たまごとカレー
・クリームチーズとクルミ
・ベーコンと菊菜のキッシュ

*スコーン*withクロテッドクロームとイチゴジャム
・レーズン
・抹茶
・柚子ピール

*ペストリー*
・チョコレートケーキ
・抹茶ケーキ
・オレンジムース
・パバロア
・シナモンパイ

*ティー*
・スパークリングアイスドティー(乾杯)
・ヌワラエリア
・アッサム(ミルクティー)
・ニルギリ(いちご、キュウイ、りんごのフルーツティー)

とっても賑やかで楽しいティータイムを過ごすことができました♪
[PR]
by salasa9582 | 2014-02-18 17:24 | 食器とティー

一目ぼれのヴィンテージ

先日、ふらりと京都三条の素敵なアンティーク店(Gallery SARYU)に立ち寄りました。

そこで、ステンドグラスの作りのようなデザインのシャンパングラスに出会いました。
a0177453_18173374.jpg
1930年代くらいのものだそうです。連れて帰ってきました^^。

凝ったお花に一目ぼれです!なかなか出会えないデザインです。
手間をかけて一つ一つ手作りした雰囲気が伝わってきます。

飾っていてもいい感じですが、我が家ではアルコール類はほとんど飲まないため、スパークリング系やアレンジアイスドティーで活躍しそうです。そして、おもてなしにも☆

アンティーク(ヴィンテージも!)っていうのは、なぜこんなに特別な空気をまとっているのでしょう♪ひとたびお店に入ると魅力がいっぱいで抜け出せなくなる私でした・・・・
[PR]
by salasa9582 | 2013-08-19 18:21 | 食器とティー

贈り物とクリームティー

先日、Mちゃんからフレッシュな贈り物を頂きました♪どうもありがとう!!

中身は、、、嬉しいルバーブ♪
a0177453_18431351.jpg
と国産のゴロリと美味しそうなレモン!さらに、味噌や醤油色々・・・

作る過程も食するときにも、存分に楽しませて頂いています^^。

まず、ルバーブはすぐにジャムにして、後のパイ用には冷凍保存。
そして、レモンはレモンカードとレモンピールを作ると綺麗にレモンがなくなりました。
a0177453_18453684.jpg
手製レモンピール、口に入れると香りと清涼感がふわっと広がって幸せいっぱい。

そして本日は、友人とスコーンを作りました。
事前に作っていた抹茶スコンと本日作ったプレーンスコン、さらに手製のレモンピールをいれたレモンピールスコン。

たっぷりのクロテッドクリームとジャムを添えて頂きます。
ジャムは、いちご、ルバーブ、レモンカードの3種類。
なんだか信号のような色の組み合わせですが色鮮やになりました。
a0177453_18464524.jpg
スコンに入れるドライフルーツといえばサルタナやレーズンですが、レモンピールもかなり合うと思います。特に夏にはさわやかな味わいでいいのでは?!と友人と語らい合っていました。さらに、玄米のことなど色々教えてもらい興味深かったです!

本日のティーは、ニルギリ、ヌワラエリアでした~。

Mちゃん、Yさん、楽しく充実した時間をありがとうございました☆
[PR]
by salasa9582 | 2013-06-27 18:48 | 食器とティー

ティーイベント@京都高島屋『ばらの木』

2年ぶりくらいに、スチュワード麻子さんのティーイベントに行ってきました。

以前スクールでお世話になっていましたが、お会いするのはかなりお久しぶりだったので、とっても懐かしく嬉しくなりました!お元気そうでした。

イベント場所は、先生のオリジナル紅茶『インフューズ』も扱っている京都高島屋の
『ばらの木』というティールームです。
a0177453_142775.jpg
こちらのティールームはエレガントな雰囲気にほっとする空間で、紅茶も実に美味しく入れてくださいます。

今回のアフタヌーンティーメニュー。
a0177453_1443015.jpg
ティーはインフューズティーオリジナルブレンドでした♪
(ダージリン、キーマン、セイロンのブレンド)
a0177453_14511.jpg

[PR]
by salasa9582 | 2013-06-10 14:09 | 食器とティー

伊右衛門サロン京都@烏丸御池

1年少し振りに、ロンドンから一時帰国したお友達に会うことができました。

とても忙しい中にもかかわらず時間をとってくれて嬉しかったです。

伊右衛門サロン京都でゆっくりお話ができました。
a0177453_15133738.jpg
会話に夢中すぎてパフェの味はほとんど覚えていません!
ガトーショコラが主張していた気がします。ほうじ茶アイスも入っていたようです。

ロンドンはまだまだ寒そうですが体には気をつけて下さいね。
[PR]
by salasa9582 | 2013-05-28 15:17 | 食器とティー

春のお気に入りティーとミモザ

今週はお天気も悪く、肌寒い日が続いています。

京都、大阪は今週末には桜が満開になるようです~。

ここ最近のお気に入りティーは、

フルーツやヴァリエーションティー、ミルクティー、アイスティーにも相性抜群の南インドのニルギリ産茶葉でいちごミントティーです。
a0177453_10221763.jpg
茶葉をストレイナーで濾した後に、いちご、ミントをいれて少し蒸らします。
ミントの爽快感と、イチゴの甘酸っぱさがニルギリと良く合います。
茶葉を濾しているときの香りも格別ですが、ミントとイチゴが合わさったティーポットを開けたときの香りが、さらにリラックス度を増します。

見た目にも、鮮やかなミントグリーンといちごの赤、そして明るいオレンジ色の水色が混ざり合って、愛らしいです。

とってもいい気分になります♪

そしてもうひとつは、一保堂から『京極の昔』です。
a0177453_1024145.jpg
(写真は一保堂本店)
a0177453_10251486.jpg
こちらは、京都限定の抹茶です。京都でしか購入できないそうです。
まろやかな抹茶の香りが口いっぱいに広がり、後味はキレのある軽い渋みと、ふわりとした甘さが広がります、さっぱりします♪

どの季節でも『茶』との時間は格別なリラックスタイムなのでした♪

数日前に行った近くの公園では、ミモザが華やかな姿を見せてくれました。
かなり盛り上がりました!
a0177453_10285247.jpg
このお花、本当に大好きです。こじんまりしたふんわりした花がなんともいえない魅力を発揮します。いつか自分の家の庭に植えたい^^。
a0177453_1030669.jpg
ポツリと木があっても相当な存在感がありますね。とにかくとっても美しかったです。
[PR]
by salasa9582 | 2013-03-28 10:35 | 食器とティー

La Pâtisserie des rêves(ラ・パティスリー・デ・レーヴ)@京都高台寺近く

昨年9月にオープンしたLa Pâtisserie des rêves(ラ・パティスリー・デ・レーヴ)に立ち寄ってきました。
a0177453_18294911.jpg
パリで人気のパティスリーの海外初出店は京都でした!嬉しいですね♪
昨年10月には阪急梅田本店にも出店しました。

店内はこんなに遊び心がいっぱいでモダンです。
a0177453_18303310.jpg
2階にはサロン・ド・テも併設しています。(店内の写真撮影はOKとおっしゃっていました。)

最もお味を試してみたかったのは、『タルトタタン』です。
通常のものとは一味もふた味も違います。

お持ち帰りをしました。

家でティータイム♪

箱までも女心をくすぐりますね。
a0177453_18312887.jpg
リンゴを何層にもミルフィーユ上に重ねたエレガントな姿です。
a0177453_18322389.jpg
リンゴ一枚一枚が繊細なほど薄く、20層くらいになっていると思います。
底にある、香り高いサクサクのタルトとリンゴの食感の違いが楽しいです。
リンゴの程よい酸味とも絶妙です。コレ、本当に美味しいです♪
また買いに来ます。

本日のティーはスイーツがタルト系ということで、
インドからSAN-CHAのDARJEELING SUMMER TIPS(セカンドフラッシュ)です。

SAN-CHAは、インドに詳しいお友達から教えてもらいましたが、とってもお気に入りになりました。どうもありがとう!インドのMaster Tea TasterであるAap ki pasandさんによるブランドです。

鼻に抜ける芳香がとってもフルーティーで心地よいです。
a0177453_18335629.jpg
あぁ、美味しい。
コクが今までのセカンドフラッシュと違うように感じるのは、『Dark Roast』と書いているから??とにかくとっても美味しいです。

茶園までは書いていないのでシングルエステートではないですが、とっても上質で美しい茶葉です。
a0177453_18343772.jpg
リラックスタイムでした♪
[PR]
by salasa9582 | 2013-01-31 18:41 | 食器とティー

窯元のもみじ祭りと東福寺の紅葉

11月19日、京都の泉涌寺と東福寺の間にある清水焼の窯元が開催する『もみじ祭り』に行って来ました。
a0177453_1721748.jpg
『もみじ』はではなく焼き物を眺めてきました~。

私のお気に入りの森俊山さんの窯元も出店するとなると行かずにはいられません。

洋食器も大好きですが、日本の焼き物にもとても惹かれるときがあります。

アウトレットのものでしたので、さらにお買い得になっていました。
□20cmとφ20cmのお皿です。
a0177453_1722735.jpg
a0177453_1723118.jpg
手書きで季節のお花が描かれています。

もちろん、パーフェクトの作品もたくさん置いていて、普段よりもお買い得になっていました。高島屋などの百貨店でお目にかかる品々ですが、お気に入りがあれば、一年で一番お買い得な時期ではないでしょうか!11月25日までの開催です。

他にも10箇所以上で、焼き物を臨時に売り出していました。

帰りに、東福寺にある通天橋の紅葉の様子を確認してきました。とにかく人で混み合っていました。
a0177453_1725539.jpg
a0177453_17243754.jpg
今頃はもう真っ赤な景色が広がっているかな。(11月19日現在の東福寺通天橋)
[PR]
by salasa9582 | 2012-11-22 17:28 | 食器とティー

マールブランシュ カフェ@京都駅

先週、『茶の菓』でお馴染みのマールブランシュのカフェでティータイムをしました♪

サロンは、北山本店とJR京都伊勢丹、阪神梅田店にありますが、お手軽なカフェは京都駅にしかないようです!

このお手軽さが、またいいですね。

母は、マロンパフェ。
a0177453_15191232.jpg
私は抹茶オレです^^。
a0177453_15195699.jpg
マロンパフェは5口ほど味見しました。
マロンクリームは洋酒がきいていて大人の味です。私は結構好みのお味で好きです。

抹茶オレは、お砂糖は全く入っていなくて、抹茶をほんのり温かい牛乳で点てたようなお味でした。抹茶の香りもしっかりしていて、とっても美味しかったです。

家で試してみよう♪

ごちそうさまでした!
[PR]
by salasa9582 | 2012-11-20 15:21 | 食器とティー