カテゴリ:日常( 22 )

とある公園で

数日前に京都のとある公園で春を見つけました。
a0177453_9495532.jpg
久しぶりに見た青い野草。(これも名前がわかりません><)
幼い頃はよく見ていた気がします。

ソメイヨシノではないけれど、ピンク色の可愛らしい花を咲かせている、しだれて桜のような桜(種類がわかりません!)や桃の花(?)が殺風景な公園を華やかに彩っていました。
a0177453_951164.jpg
ピンクと青空の色合わせは相性抜群ですね。
a0177453_952271.jpg
コサージュにしたいくらい上品な桜の花と枝
a0177453_9534274.jpg

これは本当に桃なのでしょうか・・・?濃いピンクが元気いっぱいです。
a0177453_955063.jpg
一足早く、ふわふわのピンクと清んだ青空の鑑賞を楽しめました^^

ソメイヨシノももうすぐの開花ですね。ピンク色に染まる町並みが楽しみです。
[PR]
by salasa9582 | 2012-03-29 09:57 | 日常

ストール

友人が、ユニクロとオーラ・カイリーのコラボストールがあると教えてくれました!写真を見るととっても素敵だったので、私も見に行ってみました^^

何種類もある~~~!気持ちが上がりました。迷いに迷った末、この2種類にしました。
a0177453_17385799.jpg
教えて頂いたとおり、ポリエステルですが風合いがとても良いです♪しかもお買い得なのでいくつあってもいいくらいです。これから活躍しそうです!

教えていただきありがとうございました♪
[PR]
by salasa9582 | 2012-01-31 17:40 | 日常

ブラシと櫛

最近ふと読んだ本に、『最近の人は髪の毛をあまり梳かさなくなった』という一文がありました。

はっっとしました!今はボブくらいの長さですが、以前ショートヘアにしたときくらいから手櫛がメインのお手入れ方法になっていました。実家の猫ちゃんたちも一日一度はブラッシングしているというのに!!

本当だ、確かに最近ちゃんと梳かしていない。

しかも私の髪の毛は、剛毛で癖毛で量が多く、さらに収まりがよくないという悩みだらけです。最近艶もなくなってきたような。。。><と感じていたときでした。

思い出してみると、昔使っていた豚毛のブラシもどこかへ消え・・・

ようし、こうなったら一生お手入れして使えるようなブラシを入手しよう!と決めました。

英国製のメイソンピアソンが気になっていましたが、日本の職人さんの作ったものがいいなぁと思いました。

ブラシはこちらです。
a0177453_1724774.jpg
『日本橋江戸屋』の髪多い人向けの猪毛のブラシです。髪のボリュームの少ない方は猪毛が硬いので頭皮が痛くなってしまうそうですが、私は案の定なんのその。頭皮のマッサージにちょうど良いくらいです(笑)

持ち手の木の質感もいいし、なんといってもこのブラシで梳かすと不思議とまとまります。嬉しい。

もうひとつ、こちらは主人用として『京都十三や』のつげ櫛です。
a0177453_1725648.jpg
これがまたすごいのです。主人用と兼用できるように楕円型を選びましました^^まだ使用して数日ですが、まとまりも良いし、優しい指通りになった気がします。こちらの櫛もお手入れをしながら末永く使えます。

二人の髪も艶が出てハッピーな状態を保てるようになるといいな。手作りのぬくもり溢れるブラシと櫛、ずっと大切に使っていきたいです♪
[PR]
by salasa9582 | 2012-01-31 17:29 | 日常

もみの木に新入り登場

もみの木に新たな仲間が入りました!
a0177453_15535892.jpg

頂いた木製のオーナメントです♪
スイスで購入したもののようで、ひげの長いかわいいお爺さんが6人です。
a0177453_15525651.jpg

早速飾り付けしました。

そしてこちらは・・・
a0177453_15545996.jpg

1m×1mのパッチーワークの作品を頂きました。手間のかかり具合は半端ではないです。こんな大作ができてしまうとは流石です。本当にすごいです。とっても可愛らしいです!早速、喜んで家に飾りました。

ちなみに私が製作したわけではありませんよ~><(言わなくてもわかりますね・笑?)
いつか私も作ってみたいですね♪
[PR]
by salasa9582 | 2011-12-02 15:58 | 日常

もみの木

先週末に、IKEAでもみの木を購入してきました。

目的はただひとつ。家にクリスマスツリーを飾るためです!

風がぴゅーぴゅー吹く中(IKEAの入口付近に置いてある)、大きさや形の良いもみの木を品定めし、軍手をはめながら新聞紙で包み(ちくちく痛いですよね・・・)、担ぎ、車で運び、家に持って帰りました。高さときたら170cmほどあるため車に乗せるのもいっぱいいっぱいでした。

でも大きいのが欲しかったの♪

家に設置しました!木の土台には、水も入れられるので長持ちするといいな。
a0177453_20462757.jpg
(若干曲がって設置したようですねぇ・・・)

もみの木の香りはなんともリラクゼーションを誘います♪
つやつやしたグリーンもとても綺麗。やっぱり家に植物があるっていいなぁ。
最近はお花もあまり飾っていなかったので寂しい感じでした。

なんとか部屋が華やかになりました(?)

そうそう、このもみの木は1月4日から15日の間にお店に持っていくとキャッシュバックしてくれます。(IKEAチケットですが。)

こんな大きいもみの木を購入したのは初めてでしたが、お花のマーケットに行ったみたいで楽しかったです。コレ、毎年はまりそうです。。。
[PR]
by salasa9582 | 2011-11-22 20:49 | 日常

王子と姫たち紹介

お盆すぎに数日間、実家に帰省しました。

相変わらずにぎやかな家族の一員に3匹の猫がいます。

♪一人目はラブ♂(白黒)8歳。
a0177453_184378.jpg

大型猫で骨太。顔は三角で目は透き通ったグリーン。尻尾は長く、ペンライトと言われる先端のみが白くなっている。
a0177453_1852012.jpg

Norwegian forest catのお坊ちゃま(今はオジサンですが・笑)。
通常のNorwegian forest catの特徴ではありえないのですが、性格は臆病で人見知りでおとなしい。

さらに人一倍寂しがり屋でヤキモチ焼き。「家政婦は見た」状態で覗き見をしていることもよくあります。部屋に入りたいけど、迷っている状態のときです。

この子は、弟を最も慕っています。そして忠犬ハチ公ならぬ、「忠猫ラブ」でもあります。毎日弟の見送りと帰宅のお迎えを欠かしません^^
a0177453_18135859.jpg

♪二人目はサラ♀(三毛)推定6歳?7歳?
a0177453_189555.jpg

顔の茶色と黒の八割れ、鍵しっぽ、が特徴的。

里親を探している方から譲り受けました。里親の方が保護したときは、目の状態が酷く、手術をしたそうです。
今でも涙腺がゆるいのですが目薬を差しながら元気に生活しています。

最近は食欲がなく、痩せたし、食べ方も食べた後も様子がおかしかったので心配していました。

父が病院に連れて行ったところ、口内炎ということが判明しました。

毎日、パジャマを着て母と寝ています。とっても甘えん坊です。
a0177453_1813483.jpg

♪三人目はパル♀(三毛)推定4歳
a0177453_18203615.jpg

ぴんと立った耳と口周りの模様が特徴的。三毛猫。

母が自宅近くの道で保護しました。瀕死の状態で見ていられなかったそうです。

すぐに動物病院に連れて行き、幸いにも重病ではなかったので、薬で治療をし、今となっては他の誰よりも元気に走り回っています。でも片目は見えていないようですが、彼女の行動を見ている限りでは、生活に不自由はなさそうです。(全員家猫です)

とても器用で、どんな扉でも開けてしまいます。人間の行動を観察し、行動に移すタイプです。人懐っこくて愛嬌があります。この子も甘えん坊です。

親バカ日記になってしまいましたが、本当に愛らしいのですよ。切がないのでここら辺で終わりにしようと思います。家族とともにいつまでも元気でいて欲しいですね。
[PR]
by salasa9582 | 2011-08-25 18:26 | 日常

おっさん

ついに、こんなに暑い夏なのに、、、

おっさんになってしまいました。。。

つまり、喉風邪のようなものを引いてしまいました。

だいたい風邪といえばこんな感じになるのですが、夏だったゆえに油断していましたね。

原因は就寝時の冷房でしょうか??

喉が痛いときは、抗菌、抗ウィルス、収れん作用のあるタイム、セージ、ジャーマンカモマイルで耐えています。これでも悪化したら病院へ行くことにしよう。
a0177453_16325872.jpg

[PR]
by salasa9582 | 2011-08-08 16:33 | 日常

御朱印

先日の法隆寺訪問のときもそうですが、お寺をめぐったときには必ず頂くものがあります。

それは、御朱印です。

日本帰国する際に友人に教えてもらってからは、すっかりその芸術的『書』に魅了されています。まるで絵画を見ているように癒されます。

そもそも、御朱印とは写経をして寺院におさめその際に頂く証明だったということです。それがいつか、写経せずに参拝するだけでいただけるようになりました。だから私でも頂ける訳です!

私は、全く知らないときには勝手な解釈で単なるスタンプだと思っていました。
しかしそうではなく、各々の寺ごとに特徴があり、職員の方が白い紙に寺院の朱を押し、滑らかな手つきで美しい墨蹟を印てくれます。

これは御朱印帳です。永観堂限定のもみじ柄のものです。
a0177453_12191811.jpg

お気に入りの作品をいくつか・・・

♪永観堂
a0177453_12134197.jpg

♪右が知恩院、左が泉涌寺
a0177453_1216488.jpg

♪法隆寺
a0177453_1217737.jpg


このような文字をかけるようになってみたいものです。
[PR]
by salasa9582 | 2011-07-07 12:23 | 日常

くるみ割り人形とドンキホーテ

届きました。

7月始めに開催されるバレエ発表会の衣装です。
a0177453_13311233.jpg

右がドンキホーテ。キトリ役を4人で踊ります。左がくるみ割り人形。花の精を大勢で踊ります。
発表会はスタジオで、ほぼ身内だけのとはいえ初めてのことなので緊張します。

まだまだ練習が必要です~
[PR]
by salasa9582 | 2011-06-22 13:33 | 日常

久しぶりの・・・

久しぶりの更新です。

今回の震災で被害に遭われた皆様に心よりお見舞いを申し上げます。
未だ行方不明の方がいらっしゃるかと思うと胸が痛いです。

震災後から今日にいたるまでずっと考えているのですが、被災地に義援金を送ったり、東北、関東の食材を買ったりすることくらいしか出来ない微力な私。

少しでも力になっていればいいのだけれど・・・。これで本当にいいのか??と問いかける毎日です。これからも自分に出来ることからやり続けていこうと思います。

* * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * 

少し前ですが、4月中旬に嵐山大覚寺、広澤池方面に行ってきました。

大覚寺では復興を願う『鎮魂花』として、嵯峨御流華道が素晴らしく力強い生け花を、狩野永徳作の襖絵とともに展示していました。
a0177453_1639360.jpg
一つ一つの花や枝に力を感じました。

そして敷地内の庭園に広がる大澤池には当たり一面の桜並木が広がっていました。とってもふんわりと暖かな気持ちになりました。
a0177453_16422019.jpg

さらに敷地を出て15分ほど歩いた頃に目の前に広がった広澤池。
a0177453_1765614.jpg
ここは良くサスペンスドラマなどでも使われるそうです。背景にある山と池とのコントラストが美しいです。

そして、最終地点は・・・

嵐山に住む友人に教えてもらった『大佐野さんの桜』です。地元の方の間では京都で一番綺麗(?!)で有名らしいのです。庭園の御主人は造園業を営んでおられて、ご自宅の立派なお庭を開放して何十種類もある桜を見せて頂けるというのです。

大澤池の東よりの向え側にあるご自宅と思われる周辺には、どこからともなく人が集まっています。路上駐車もあります。教えてもらわないと絶対に気づかない場所です。

私が行ったときは満開がおわっていましたが、お庭のほんの一部です。
a0177453_1657143.jpg

今は八重桜が満開のようです。
[PR]
by salasa9582 | 2011-04-29 17:08 | 日常