<   2012年 09月 ( 4 )   > この月の画像一覧

浄瑠璃寺 in 木津川市

京都府最南端に近い(?)木津川市にある、浄瑠璃寺に行ってきました。

ここは、ものすごく静かで自然豊かな場所にあるので車で行くことにしました。

京都市内からは少し行きにくいのですが、ここは国宝ぞろいの穴場です。

野生的な小道を抜けて浄瑠璃寺の門をくぐります。
a0177453_16265647.jpg
このグルーピング、なんとなくイングリッシュガーデンを連想させるのは私だけでしょうか^^。
a0177453_1628694.jpg
門をくぐると、庭園に三重の塔(国宝・平安後期)が見えてきます。
a0177453_16291690.jpg
九体阿弥陀堂(国宝・平安後期)です。
a0177453_16302992.jpg
こちらには、九体阿弥陀如来像(国宝・平安後期)が並びます。
九体すべて異なる表情をしていて、安らかで上品な阿弥陀如来像です。癒されますね。

浄瑠璃寺庭園(特別名所及び史跡・平安後期)は浄土式庭園と呼ばれ、阿弥陀如来堂を東に向け、その前に苑池を置き、東に薬師仏まつったものということです。
なるほど、いつもの池泉回遊式庭園とは配置や趣が違うなぁと思っていました。

庭園にはもみじが多くあり、若葉と、これから来る紅葉の季節はかなり美しいと思います。

対岸から阿弥陀如来像を眺めた景色です。
a0177453_1631568.jpg
三重塔も近くで見ると、また異なった顔を見せてくれます。
a0177453_1633753.jpg
紅葉の時期に、お庭散策をかねてまた来ようと思うお寺でした♪
[PR]
by salasa9582 | 2012-09-20 16:37 | ぶらり

ショート トリップ

合掌造りの民家で有名な岐阜県白川村へ、片道3時間半ほどのショートトリップで行ってきました。

秘境のイメージが強い白川郷ですが、東海北陸自動車道が開通してからはアクセスがとても良くなりました。2000m級の山々に囲まれた里へ向かうため、高速道路日本一の標高1,085mを走り抜け、日本で3番目に長い約11kmのトンネルを抜け、とにかく山々を越えるために渓谷やトンネルを走り続けました。出口は、白川郷ICです!

白川郷は、『日本で最も美しい村』のひとつです。
こちらがロゴですが、
a0177453_16371474.jpg
なんだかフランスの『フランスで最も美しい村Les plus beaux villages de France』
a0177453_1638444.jpg
(巡礼地コンクにて)に似ているなぁと思っていました。

日本のそれは、フランスを範に日本の農山村の景観・文化を守り、将来にわたって美しい地域であり続けることをお手伝いするという目的で2005年からスタートした連合だということです。

さて、村営の臨時駐車場に駐車をして、散策開始です!

村は渓谷に位置し、清流が流れています。
a0177453_1644555.jpg
集落のあちらこちらにも水が豊富です。
a0177453_16392229.jpg

田園の稲穂が収穫期を迎えており、太陽に反射して黄金色に輝いています。
a0177453_1640385.jpg
あちらこちらに規模の大きな合掌造りが点在し、一部は内部を見学することが出来ます。

大規模な場合、だいたい4階から5階建てとなっています。
1階は、仏間、床の間、囲炉裏など生活の場、中2階の天井が低く狭いエリアは使用人の部屋、3階は広々とした平面で農作業道具などを収納、作業場、4階にはハーブを干していたということです。

住居というよりは仕事場としてのエリアを重視しているつくりだと思いました。
日本有数の豪雪地帯ということもあり、冬場のことも十分に考慮されているのだと思います。

合掌造りの家は、お花との相性も抜群です。
a0177453_16422378.jpg
a0177453_16434345.jpg

今の季節はちょうどコスモスが生き生きと咲いていました。
a0177453_16461112.jpg
お花があるところには自然と人々が集まってきますね。

あら、こんなところに子猫もいました!
a0177453_16524464.jpg
道路ミラーにも絵になる景色が映し出されています。
a0177453_16471288.jpg
カフェも合掌造りでレトロな雰囲気です。
a0177453_16502413.jpg
あまりにも素敵なので、窓から内部をのぞかせももらいました(怪しい?)。
a0177453_16512350.jpg
ヴィンテージのティーカップとも相性がぴったりで、温かく落ち着きのある雰囲気が漂います。

小道などを散策した後、、、

ハイライトは、やはり高台から眺める景色でしょう。
a0177453_165443100.jpg
渓谷の景色に、急な角度の茅葺屋根をもつ合掌造りの家が連なっています。
a0177453_1656106.jpg
春夏秋冬、異なる姿をみせてくれるこの景観は、守り続けてきた住民の方々の苦労と努力の形なのだなぁ、とつくづく感じました。
[PR]
by salasa9582 | 2012-09-16 17:04 | 旅行

レモンカード。

まだまだ暑さが残るので、このさっぱり感は今の季節にもぴったりかも!

なんて思い、レモンカードを作りました!

レモンはそのまま食べちゃうほど酸味も香りも好き。

卵の種類(日本の卵の黄身は綺麗なオレンジ!)とバターの違で、英国で作るよりも色が濃く仕上がります。レモン色というよりはオレンジ色に近いような・・・
a0177453_17103229.jpg
早速、朝食にパンケーキにぬって食べました。かなり合うね。

高評判^^☆

最近、クロテッドクリーム&ベリー系ジャムをスコンだけではなくパンケーキでも食べます。
配分は違いますが、材料はほとんど一緒なのでそれは合うでしょう♪
[PR]
by salasa9582 | 2012-09-13 17:12 | お料理

BOH Tea from Cameron Highlands

マレーシアから帰国された知人の方から、BOHティーを頂きました。

BOHといえば、マレーシアのリゾート地でもあるキャメロンハイランドのお茶どころです!
茶園は1500m以上の高地にあり、栽培の気候に恵まれた場所です。
マレーシアに訪れることがあれば一度は行ってみたいことろです♪

そして、1929年キャメロンハイランドで一番最初に茶園を開いたのがBOHということです。

頂いたのは、こちらflavoured teaシリーズのSeri Songket~Lychee with Rose~です。
a0177453_1752166.jpg
不自然にまったりとしたflavoured teaは、あまり好みではないのですが、このティーは自然の香気を使っているので後味もさっぱりです。ライチとローズがほのかに香ってブラックティーとのバランスがとても良いと思います。
Iced teaにしても美味しくいただけそうです。

フレーバーの着いていない、リーフのブラックティーも頂いてみたいですねぇ。

探そう・・・♪
[PR]
by salasa9582 | 2012-09-04 17:55 | 食器とティー