<   2013年 08月 ( 3 )   > この月の画像一覧

絶品のピッツア!

少し前ですが、8月の始め大阪をぶらしたときのことです。

まずは、お菓子を買うために立ち寄った大阪北浜にある『五感~GOKAN~』。
a0177453_14143894.jpg
石造りのとってもレトロで素敵なお菓子屋さんです。本日は持ち帰りのみでしたが、2階がまた雰囲気抜群のカフェになっています。かなり寛げる空間だと思います。

そして、少し散歩・・・

大阪天満宮に到着。
a0177453_14154416.jpg
ここは日本3大祭りに数えられる天神祭の本拠地です。澄み切った空が清清しいです。でもこの日はかなりの猛暑。暑くて暑くて汗だくでお参りです。

必ず寄りたいと思っていた『ピッツェリア イルソーレ 天サン』
a0177453_14191074.jpg
は大阪天満宮から近くの天神橋筋商店街にあります。ここは日本最長2.6kmの商店街です。活気がありますよ。

このお店は、本場ナポリから取り寄せた薪窯で焼き、イタリア政府公認の「真のナポリピッツァ協会」から 本物のナポリピッツァが食べられるお店として認定されています♪

これだけでも十分気になりますよね。

ここで驚くことに、サラダ、ドリンク、ピッツァのセットで500円~という破格です!!
セットで500円のピッツァは、マリナーラというフレッシュトマト、にんにく、バジルのみのとってもシンプルなものです。定番のマルゲリータのセットは980円だったかな。

さてさて、サラダを頂き、待っていました、マリナーラ!!
a0177453_14202094.jpg
おぉ美味しい~~~♪一人だったにも関らず、思わず口に出てしまいました。

生地が本当に美味しい。もちもちしているけど絶妙な焼加減でカリカリ感もあります。
トマトと塩加減のバランスもちょうどいい。たまに口に入るにんにくやバジルがアクセントになります。

直径25cmほどで食べ応え十分です。
ペロリと頂き、ドリンクも飲み干して、こんなに満足して500円って申し訳なくなるほどです。お店の雰囲気もとっても良いです。ご馳走様でした。

また必ず来ます。今度はマルゲリータを頂いてみようかな~
[PR]
by salasa9582 | 2013-08-29 14:23 | ぶらり

夏休みのドライブ

夏休みは、一週間ほどかけてドライブをしてきました。

まずは、お互いの実家に数日間。

その後は、福島県の裏磐梯にある五色沼散策。背景の山は磐梯山です。
a0177453_1005123.jpg
a0177453_10640100.jpg
まだ紫陽花も咲いていました。

翌日は、南相馬の道の駅に立ち寄り買い物をしました。
夏休み中だったためか、町には人の活気を感じてました。
生活を取り戻しつつあることを願いました。

その後、海沿いを北上して、日本三景松島へ。

松島は人、人、人の観光客で各地から人が来ていて嬉しくなりました。

その後、石巻へ行き『がんばれ石巻』の看板がある献花台でお参りをしてきました。
今は静かな町ですが、壮絶な津波が来た爪あとがあちらこちらに残っていました。

翌日は、岩手県の中尊寺金色堂へ。
a0177453_1021453.jpg
日本で唯一の皆金色である金色堂と須弥壇をこの目で見てきました。

金色堂は、コンクリートで作られた建物の中でガラス張りで見ることが出来ます。
a0177453_1035658.jpg
a0177453_1051861.jpg
なんという眩さと繊細さと贅沢さ。象牙まであしらわれているとは知りませんでした。

平泉で採掘された金と貿易をして得たということです。
しばし現実逃避してしまいました。

この日は、岩手県平泉から、富山県黒部までの長距離ドライブで黒部に宿泊しました。

翌日は、黒部トロッコ列車に乗って、ハイキングをしてから自宅に帰る予定でしたが、旦那さんが体調を崩したため、またの機会となりました。

ちょっと予定がハードすぎたかな?!その日はそのまま自宅へ帰りました。

今回の走行距離は2000キロでした。
さすがに私も運転しないと旦那さんの体にこたえるよね・・・><
[PR]
by salasa9582 | 2013-08-28 10:10 | 旅行

一目ぼれのヴィンテージ

先日、ふらりと京都三条の素敵なアンティーク店(Gallery SARYU)に立ち寄りました。

そこで、ステンドグラスの作りのようなデザインのシャンパングラスに出会いました。
a0177453_18173374.jpg
1930年代くらいのものだそうです。連れて帰ってきました^^。

凝ったお花に一目ぼれです!なかなか出会えないデザインです。
手間をかけて一つ一つ手作りした雰囲気が伝わってきます。

飾っていてもいい感じですが、我が家ではアルコール類はほとんど飲まないため、スパークリング系やアレンジアイスドティーで活躍しそうです。そして、おもてなしにも☆

アンティーク(ヴィンテージも!)っていうのは、なぜこんなに特別な空気をまとっているのでしょう♪ひとたびお店に入ると魅力がいっぱいで抜け出せなくなる私でした・・・・
[PR]
by salasa9582 | 2013-08-19 18:21 | 食器とティー