人気ブログランキング |

鉄観音乃烏龍茶中之珍品

タイトルが漢字だらけになってしまいました。

主人が中国に出張に行ったときに買ってきた、中国茶の説明書の一部です。
なかなかわかりやすい!!冒頭にこのタイトルの文章が書いてあり、残りの説明はホニャララ〇×△□・・・。

天福銘茶という有名な中国茶屋さんで買ってきてくれました。茶葉の産地は、やはり福建省です。
a0177453_1763832.jpg

一番おススメのお茶を選んでもらったらしい。高品質な中国茶は、香りも、味も最高なのですよね♪うふふ~

パッケージを見ると、入れ方やお茶の説明が中国語のみで書いてありました。漢字と数字を見て、正しく入れることができました。
(お湯の温度90℃、蒸らし時間は1煎目は1分、2煎目以降は10秒です。)

お店で店員さんに尋ねたところ、茶葉3g~5gで8煎も飲めるらしいです。そういえば中国茶って紅茶と違って、何度も同じ茶葉で飲めますよね。
a0177453_1773971.jpg

数年前に習った、中国茶の入れ方を思い出し・・・
a0177453_1784513.jpg

はぁ、なんと極上な香り♪・・・まるでお花のようです。例えるなら、ユリかな・・・
それに後味は、なんともいえない軽い甘さが爽やかです。水色は透き通った薄い黄緑色です。とても美しい色。

1煎目は香りが良く出て、2煎目以降はしっかりとした味を楽しむ・・・8煎も飲みたいのでゆったりと味わいます。お腹もタプタプ。でも幸せ~。
a0177453_17104996.jpg

本格的な中国茶器が欲しくなってしまった今日この頃です。
しばらく自分の様子をうかがいます(笑)
a0177453_17123970.jpg

↑こんな感じの茶盤と中国茶セット。こんなに沢山なくても1セットだけでも、雰囲気が出ますよね!

他にも中国緑茶があるのでこちらも楽しみ!またご報告します。
by salasa9582 | 2011-09-02 17:20 | お料理
<< Pain au bacon 京都の奥座敷~貴船神社~ >>