京白味噌

2012年もあっという間に明けました!今年もどうぞよろしくお願い致します。

さてさて、先月末の白味噌の味が忘れられない日々が続きまして・・・

ついに昨日入手してきました。
a0177453_20235430.jpg

錦市場の近くに所用があったので、『麩嘉』さんというお店で山利商店の白味噌を買ってきました!!500gで800円です。お麩屋さんなので、パンプキン生麩という気になるものもゲットしてきました。
a0177453_20245996.jpg

早速、白味噌のお雑煮を作りました。

今回のお雑煮は、昆布出汁、ねっとりサツマイモ(京芋のかわり)、大根、フルーツにんじん(金時人参のかわり)、大根の葉(うぐいす菜のかわり)という具合に完全にありあわせ状態です。六方切も型抜きもしていません。手抜きしています><

そして大切なのは、出汁と山利の白味噌の分量です。たとえば1カップの出汁に対して50gちょっとほどです。通常、この分量では大変塩辛くなってしまいますが、山利さんの場合は多めに使用します。

古来からの製法により、塩分が少なめ、常に糀が生きたままなので日持ちがしません。冷凍で保存して一ヶ月くらいが目安ということです。

さて、各々の野菜を茹でて取りおき、出汁に白味噌を溶いたものを少しの時間コトコトと煮ます。このことによって、とろみや濃厚さが増します。お餅も別途茹でておきます。

あり合わせの具でお雑煮ができました!!
a0177453_20273957.jpg

いつまでも飲んでいたい味噌汁です。なんて魅力的なお味なのでしょう!やっぱりこの味、大好きです。上質で濃厚な甘くない甘酒のような味です。糀の味が利いています。お餅との相性もバッチリです。季節に関係なくいつでも食べそうです。

新たな味の発見って嬉しいですね♪
[PR]
by salasa9582 | 2012-01-11 20:42 | お料理
<< イル ピンパンテ@祇園 おせち料理 >>